FC2ブログ

えっちゃんの『あんじゃねぇさ』

居酒屋越百二代目えっちゃん日記。駒ヶ根の情報もアリますょ。

本日の封切

山形県 羽陽男山 山廃純米(生) 700円
長野県 信濃鶴  純米 400円
三重県 酒屋八兵衛 特別純米 600円
長野県 信濃鶴 純米大吟醸 金賞受賞酒



080910_2124~0001


上の値段見て下さい。
信濃鶴の純米が異常に安くないですか?コレ、1合のお値段です。
(ちなみに金賞受賞酒は、1本1万円です)
けして手間がかかってないから安いわけじゃ~ないんですよ。
ぶっちゃけ、うちは単純に倍掛けです。
送料とか含めてね。
つまり、地元のお酒だから送料がかかってないんですよ。
たぶん、他所の県だと1合600円とかじゃないでしょうか?
正直、600円でも充分売れるお酒だと思うんですよ。
目隠しで売ったら700円でもいいかもしんない。
つまりね、信濃鶴ばっかり売れたら、あたし食っていけないのよ。
専務さんからはもっと高く取ってもいいんだよって言われてますが、
せっかく蔵元さんが安く出してくれてるのに、生産してないあたしらが高く売るってのはどうかと思うんですよね。
もちろん、スナックさんやBarさんなんかは、また違ってくるんですけどね。

よく、プレミア付きのお酒とかあるじゃない。
元々3,000円くらいのお酒が1万円近くしてたり。
あたしゃ、そういうのは手は出しません。
出したところで、お客さんからお金はもらえませんね。
だってさ、蔵元は3,000円のお酒だと思って出してるんですよ。
それがお客さんの口に入る頃には1万円になってたら、1万円の酒として評価しちゃうじゃない。
するとさ、良ければいいよ。
でも、好みじゃなかったり万が一管理が悪くて品質が落ちてたりしたら、『1万円の酒じゃねーなー』と言われちゃうんです。
そりゃそうだ、元々3,000円だもの。
売れるから高く売るってのは、まぁ~どこの世界にもあるんだろうけど、
それを酒屋がやっちゃ~いけねぇなぁ~。

信濃鶴は2000円くらいで買えるんですよ。
この2000円って設定は、安すぎると思うんです。
3,000円くらいでもいいでしょ。
でも、あえて2000円くらいにしてくれてるんです。
それを3倍も貰っちゃ~、長生社に足を向けて寝れねぇーっつーの。

お客さんが自分のお財布から飲みに来てお金を払うのって、まぁ~食べるもんにもよるけど、1軒2000円~3,000円くらいかな。
信濃鶴、1升飲んでも4000円。
安いよなぁ~。
長生社、大丈夫かなぁ~?

人気ブログランキングへ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://kosumo101.blog99.fc2.com/tb.php/553-cdae7e6e

 | HOME | 

文字サイズの変更

仕事が楽しくなる名言集


presented by 地球の名言

プロフィール

えっちゃん

Author:えっちゃん
所在:長野県駒ヶ根市中央26-19
0265826240(午前中は勘弁して下さい)
営業時間 18時くらい~22時

登場人物
◎あたし=えっちゃん
◎スタッフ=マコ

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

最近のコメント

ブログランキング

FC2ブログランキング

リンク

このブログをリンクに追加する

グリムス

人気ブログランキング

最近のトラックバック

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

あし@

Template by たけやん