えっちゃんの『あんじゃねぇさ』

居酒屋越百二代目えっちゃん日記。駒ヶ根の情報もアリますょ。

えっちゃん、眼科に行くの巻

今日、眼科に行ったんですよ。
最近、ジャガイモの皮を剥く時にボヤけるんです。
いえ、それどころかまな板でネギを切る時でさえボヤけるんです。
この前なんて、ゴルフに行った時に、曇ってたんですがね、ボールとの距離感がわかんなくてダフりまくり。
これは、
なんじゃろう?近視とか遠視とか乱視とか
よくわからないけど、相当視力が悪くなっているに違いない。
そう思って眼科に行ったんです。
もしかしたらメガネっ子になるかもしれないとウキウキしながらね。

眼科ってのは基本的に用がないですので、人生2回目か3度目です。
ものもらいが出来た時以来でしょうか
この眼科はやけに患者さんが多いのです。
正直、眼科にこんなに患者さんがいるとは予想にしてなかったので、待合室でけっこう待ちました。
みんなどこが悪いのだろう?って眼科だから目に違いないんですけどねw
世の中、こんなに目が悪い人がいるなんてビックリですよ!
そして看護婦さんの数の多さw
8人くらいはいましたね。
そして忙しないw
止まっている人はいません。常に動いてます。
動きが速いです。
まっ、こんだけ患者さんがいればそうなりますな。

私の番になり、よくわからない機械の前に座らされます。
片目づつ、

「画面に映る風船をボヤけないように見てください。」

どういうことだろう?風船はボヤけるんです。ボヤけるものをボヤけないように見ろとはどういうことだろう?
そしてなぜか看護婦さんが「ガンバレ!ガンバレ!」って言うんです。
何を頑張るのだろう?
そんなことを考えながら次の機械へ座らされます。

「ちょっと風が出ますが見てて下さいね」

ボン!
ちょっとじゃないがなw
いったいこの機械はなんの検査だろう?
目のゴミでも取るのだろうか…
なんの説明もないまま、今度はあちらへどうぞといわゆる「C」が並んでるお馴染みの板の前に座らされます。

片目づつ上から順調に下りてきて、両目の検査が終わった時に、看護婦さんがニヤリ

「見えてますね」

ええ、見えてますとも!
小さい新聞みたいなものを渡されて「これは?」

見えません。

「ここを読んでみて」

左側からだんだん小さくなるのです。
信じられないくらい小さい字のところで

あの…こんな小さな字はふつーあっても見ないですけど…と、言ったら

「そーいうことではありません。検査なんだから読んでみて」って。


そーですよねw
すみません。見えません。

「うーーーん、立派なローガンですね」


( ̄◇ ̄;)
薄々感づいていましたともさ。
でもアレですよ。まな板のネギが見えないんですよ!

「歳になれば、だんだんねぇ。」

っておーーーい!
これは、治らないんですか?


「治らないっていうか…でも60歳で止まるから」

そーでなくて!
ではどうしたら?


「ローガン眼鏡をマメにかけて下さいね。
100円ショップのでいいですから。」

えっ?100円のでいいの?
ってか、すでに持ってますけど…

「+1.0~+1.5くらいのヤツでね」


はぁ、ご丁寧にどうも。
2200円でローガンの確定をもらってきましたとさ。チャンチャン。


ヽ(;▽;)ノ




お酒・ドリンクランキングへ

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://kosumo101.blog99.fc2.com/tb.php/2568-2c8ca277

 | HOME | 

文字サイズの変更

仕事が楽しくなる名言集


presented by 地球の名言

プロフィール

えっちゃん

Author:えっちゃん
所在:長野県駒ヶ根市中央26-19
0265826240(午前中は勘弁して下さい)
営業時間 18時くらい~22時

登場人物
◎あたし=えっちゃん
◎スタッフ=マコ

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

最近のコメント

ブログランキング

FC2ブログランキング

リンク

このブログをリンクに追加する

グリムス

人気ブログランキング

最近のトラックバック

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

あし@

FC2Ad

Template by たけやん