えっちゃんの『あんじゃねぇさ』

居酒屋越百二代目えっちゃん日記。駒ヶ根の情報もアリますょ。

鹿児島研修 つづきのつづきのつづき

そうそう。
津貫の工場限定のウィスキーがあるんです。
そりゃインターネットとかでは買えるでしょうけど、原則そこに行かなければ買えないという地元限定のウィスキー




HHAE by南ノ風
Blended whiskey
40% alc

南から吹く風をイメージしてマルス津貫蒸留所ブレンダーがアレンジしたブレンデッドウィスキー。南国らしい、ややピーティーな香味が楽しめるライトテイストなウィスキーです。
2016年11月マルス津貫蒸留所の開設を記念した鹿児島限定の商品です。

駒ヶ根の人はね「南ノ風」ってところに引っかかるんだけどねw
こういう地域限定というのはいいよね。
そこに行かなければ買えない。
そこに行けば買える。
信濃鶴も去年、そういうのを作ったけどね。
そういうことって大事よね。
その作品が生まれた場所に行って感じて飲むのと行かずに飲むのとはなんだか味わいが違うと思うのよね。
となりは【甕幻】
幻って言うくらいだから幻なんだょ。


お昼ご飯を食べましてね、さてどーするか?ってせっかくだから焼酎の蔵も見せていただきましょうってことになり、蔵に戻ります。

みんな知ってる?


焼酎って1年中作ってるわけじゃないんだぜ!



えっ?
知ってた?
そーなの?

よく考えればわかるんだけど、芋の収穫時期から焼酎の仕込みが始まるんだって!
なーんでー?
芋って1年中あるじゃんね?

じゃああれかい?
日本酒だって米は1年中あるじゃないか!
なんでだね?

そーよねぇ~~。
行ってみないとわからんこともあるわ。
ですから、なにも無い蔵をサラッと見せていただいたんですけどね





見たことある!
やずやの黒酢の蔵ってこんな感じだったのテレビのCMで見たことある!
あたしはね、土の中に甕を埋めてるのだとおもったんですけどね、ここは近くに川があるらしく台風で氾濫したら困るからむしろ甕に合わせて床を上げているのね

なんかね、美があるわぁ~~。
美しくない?
甕かずらぁ~~っと並んでる画、美があるわぁ。
ここは石蔵なんだけど、空襲でやられてまた積み直したらしい。
でね、その石に苔が生えててね、美しいの!





落ち着くわぁ。
でね、焼酎の作り方やらなんやら聞いたんだけどね、これはねぇ、あたしが説明するよりやっぱり蔵人に聞いた方がいいと思うの。
もし越百に本坊の皆さんがいたら遠慮なく聞いてやってください
できれば鹿児島に行ってみて!

続いて本社に行きました。


デカっ!!!


すすすすすみせんでしたーーー。
すごーーーくデッカい会社だったんですね。
なっ…なんかキンチョーする…
なんだろ?津貫ののんびりしたら感じと裏腹にミョーな緊張感が漂う…それが本社というものか…


ちなみに鹿児島工場で作ってるのは【貴匠蔵】
うちで使っている【太古屋久島】は屋久島工場。
もちろん味は違う。
ボンタンアメのお酒って知ってる?
これも本坊さんが作ってる



さてさて、これで昼の研修は終わり。
では、飲食店らしく夜の研修に出かけることにしましょうか


お酒・ドリンクランキングへ

アーケードはね、灰が降るからなんだって。
電線もね、ピンと張ると灰が積もって切れちゃうからわざと撓めてるんだって。
なんで地中に埋めること考えないかな…

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://kosumo101.blog99.fc2.com/tb.php/2560-3fbb3253

 | HOME | 

文字サイズの変更

仕事が楽しくなる名言集


presented by 地球の名言

プロフィール

えっちゃん

Author:えっちゃん
所在:長野県駒ヶ根市中央26-19
0265826240(午前中は勘弁して下さい)
営業時間 18時くらい~22時

登場人物
◎あたし=えっちゃん
◎スタッフ=マコ

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

最近のコメント

ブログランキング

FC2ブログランキング

リンク

このブログをリンクに追加する

グリムス

人気ブログランキング

最近のトラックバック

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

あし@

FC2Ad

Template by たけやん