えっちゃんの『あんじゃねぇさ』

居酒屋越百二代目えっちゃん日記。駒ヶ根の情報もアリますょ。

責任(つづき)


.
.

さて、店を開けてみると
wwwwww
なんだろうな…うちのお客さん。
いい人ばっかり。
氷、水持参で来ました!
たしかに、「氷、水は有料」とは書きましたけどね。
だからって持ってくるなら家で飲めばいいじゃないw
それにね、有料ってことは無いってことじゃなくてね、あるんだけど有料ってことなのよ。
まったく…愛すべきお客さん達w
.
この頃にはニュースにもなったらしいし、SNSなんかで原因もわかってきました。
菅の台の宿泊施設から灯油が漏れてその下流にある浄水場へ流れて混入したということらしい。
なんとも迷惑な。
故意でないにしても管理責任は問われるでしょう。
.
さて、東北の地震、熊本の地震があっても災害というのは自分で経験しないとわからないものです。少なからず対岸の火事と思っていたかもしれません。
今回は天災ではなく人災ですけれども、この場合どう行動したら良いのか考えさせられましたね。
天災の場合は、店を開けるどころの話じゃありませんけどね。
.
駒ヶ根市の対応は早かったと思いますよ(寝てたからわからんけど)
給水車の手配は近隣の市と話が出来てたようですし、原因がわからないうちは「飲むな」というお達しも出来ていたと思います。
ですが、飲むなっていうのと触るなっていうのは違います。
口に入れなければいいのか、例えばシャワーなんかは大丈夫なのか、臭くなければ本当に大丈夫なのか、油なら食洗機とかの機械に入った時に壊れないか?
つまりは原因の究明も早めにしてもらいたいんです。
原因がわかれば対策も練れるというもの。
私はお客様に対する責任ってのがありますから。
.
家にいたら家族への責任としてお母さんとかがきちんと知りたいこと。市民へは駒ヶ根市。店なら店主がお客様へ。保健所は店への責任。
保健所の検査ってのは凄く厳しいんです。
店の清掃、設備、管理等、凄く厳しいんです。
でも、店側がどれだけキチンとしたって蛇口から出るものがダメならいったいどーしろというのか!
駒ヶ根市が管理してるかもしれないけど、それによる食中毒があるかもしれないと考えるなら保健所は駒ヶ根市に対して説明を求めてもいいと思う。
それに、じゃあ、仮に店を休むとして営業保証は誰がしてくれるのか?ということも
1企業のミスならその企業が責任を取るべき。
誰が責任を持つのか?
誰に聞けばいいのか?
.
駒ヶ根でも誰だかわかんないんだから東京都なんて余計にわからないですよね。と妙に納得してしまいましたw
.
店が終わる頃、臭いもだいふ少なくなりました。
ただ、臭わないからといって安全だとも言えません。
駒ヶ根は、水が美味しいです。
でもタダではありません。
ペットボトルの水になにかが混入したら全て回収、返品に応じます。それはお金を払って買ってるから?
では水道の水は?
お金払ってますょ。
どーする?
今後の対応を見てみましょうね。
とりあえず、いつもなら買わなくていい水と氷のレシートは取っておきますから。

.
.


お酒・ドリンクランキングへ

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://kosumo101.blog99.fc2.com/tb.php/2533-4b82a440

 | HOME | 

文字サイズの変更

仕事が楽しくなる名言集


presented by 地球の名言

プロフィール

えっちゃん

Author:えっちゃん
所在:長野県駒ヶ根市中央26-19
0265826240(午前中は勘弁して下さい)
営業時間 18時くらい~22時

登場人物
◎あたし=えっちゃん
◎スタッフ=マコ

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

最近のコメント

ブログランキング

FC2ブログランキング

リンク

このブログをリンクに追加する

グリムス

人気ブログランキング

最近のトラックバック

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

あし@

FC2Ad

Template by たけやん