FC2ブログ

えっちゃんの『あんじゃねぇさ』

居酒屋越百二代目えっちゃん日記。駒ヶ根の情報もアリますょ。

スーパードライ

どうも。
今日ね、ゴルフだったのね。
8:30集合だったのね。
起きたら(起こされたら)8:20。
ごめん。

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

さてさて、最近、ビールに目覚めたえっちゃんです。
実はあたしは飲めません。
特にビールは、苦くて。
あれを何杯も飲める人が不思議です。
昨日のGARGERY23もそうですし、
Arikaのベルギービールやなんかもそうですが
最近、ビールの話題が多いんです。

でね、伊那にある某居酒屋さんの生ビールがすごーーーく美味しそうに見えたんで
ええ、飲めませんから味はわかりません。
けれど、美味しそうに見えたんです。
なので、ジョッキ変えてみた。

CA3F1175.jpgCA3F1174.jpg


旨そうに見えないのは、写真の撮り方のせいだと思ってくだされ。
そして、実はここしばらく、注ぎ方を変えてみた。
サーバーにちょっと小細工をして。
実はこれは、arikaのマスターがドイツに行った時に
「世界で1番美味しい生ビールを出す店」というお店で発見してきたもので
それをマネてみたのだ。
これは、実に作業がしやすく、尚且つ旨いと思ったのだが。
お盆明けの仕込が忙しい夕方に、
Asahiのメンテナンスさんがやってきたのだ。
そしてこの小細工を目ざとく発見!即、却下。となったんだ。

実は越百に来て十数年。
Asashiさんとは、初めてお話をする。
この方が実に面白い方で、話が止まらない。
危うく、店を開けられないとこだったよwww

で、正しい注ぎ方(スーパードライを美味しく飲むための注ぎ方)を教わった。
ちょいと衝撃的である。
いや、他所のお店ではもう当たり前にやっている事だとは思うのだが
なんせ、あたしも急遽、越百を任される事になったわけだし
ビールに興味はなかった。
むしろ、生ビールの味なんてメーカーが一緒なら
どこの店でも一緒でしょ?とさえ思っていた。

ただ、伊那の某居酒屋さんも、スーパードライ。
うちもスーパードライ。
味はわからんが、見た目でこんねに違うのはおかしい。
つまりは、味も違うに違いない。
そう、思ったんだ。

こんな話を店側がするのもどうかと思ったんだが
まぁーいいじゃん。越百だし。
時間の無い中で簡単に説明してもらったのだが
生ビールの美味しさとは

鮮度
品質管理
グラス洗浄
注ぎ方

概ね、ここら辺が大事らしい。
基本中の基本なんだけどねwww

さて、鮮度だが、工場出荷→酒屋→越百
この辺りの流れは、正直わからない。
ただ、栓を開けて遅くとも3日のうちに飲みきってくれ。とのこと。
この点は、大丈夫。

品質管理
これも大体問題なし。
ただ、タンク内の温度とガス圧のバランスの認識の違いに驚く。

グラス洗浄
さぁ~これが問題だ。
越百は今んとこ独りぼっち営業なので、そんなヒマはない。
食洗機にお願いしている。
ここが実は1番問題であり、改善しやすい事でもある。

注ぎ方
おらね、間違ってただよ。
なにをって?
泡。
泡がね、ムースみたいな泡が旨いと思ってたのね。
そしたら、違うんだってさ。
ビックリしたねぇ~。
クリーミーな泡が旨いんだってね。
おら、あんな水っぽい泡が旨いだなんて思わなかったさ。
こりゃほんとにビックリだよ。
だけどね、もう教わったからね。
大丈夫。な、ハズww

いやね、本当に本当に失礼なお話なんだけど
オイオイ、そんなこともやってなかったのかよ!と言われて当然。
でもね、いいんだ。
気づいたから。
これからは、今までとちょっと違うアサヒスーパードライを飲んでみてくだされ。

だけどね、そこで疑問に思ったんだけど。
スーパードライの本当の味ってどんなんだろ?
Asashiさんが注いでくれたビールは、
アタシの注いだビールとは明らかに違う美味しさだった。
ということは、今までのスーパードライをヨシとしていた人はどうなんだろ?

たとえば、信濃鶴の純米のお燗酒を
錫のチロリでつけたのと、ステンのチロリでつけてのじゃ味が違うじゃないね?
でも、どっちも信濃鶴なわけでしょ?

好みの問題だけど、越百のスーパードライの味が
他のお店のスーパードライの味と違ってたとしたら
楽しいね♪

っていうか、他のお店はこんなことはすでにやってるんだから、
むしろ同じ味になるんじゃないのかねwww


これからはヒマをみて手洗い洗浄してみます♪
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

コメント

ほっほー。そうきましたかぁ。ビールの注ぎ方自体は、ビールのタイプで異なる事はありませんよ。注ぎ方自体よりグラスやサーバーの洗浄やビールの保管状況の方が実は重要です。炎天下に長時間さらされたビールは、どんなに上手い注ぎ方しても劣化は避けられないし、全て良い条件で保管しててもサーバーやグラスの洗浄が不十分だと本来の美味しさが引き出せません。スーパードライと美味しさの引き出し方が違う点は、ビールの品温位かな。香りを楽しむ南信州ビールはスーパードライより2~3℃高めの温度がより美味しいですよ。(笑)

では、お聞きしますが、
アサヒのスーパードライと南信州ビールでは
その美味しさを引き出すために注ぎ方が違うんですか?

お久です。Asahiの担当者ってI君じゃない?ビールの事だったら、おいらも得意なんで気軽に聞いてちょ。(ビール屋だから当たり前だのクラッカーとか言わないの)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://kosumo101.blog99.fc2.com/tb.php/1613-d1e0db6a

 | HOME | 

文字サイズの変更

仕事が楽しくなる名言集


presented by 地球の名言

プロフィール

えっちゃん

Author:えっちゃん
所在:長野県駒ヶ根市中央26-19
0265826240(午前中は勘弁して下さい)
営業時間 18時くらい~22時

登場人物
◎あたし=えっちゃん
◎スタッフ=マコ

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

最近のコメント

ブログランキング

FC2ブログランキング

リンク

このブログをリンクに追加する

グリムス

人気ブログランキング

最近のトラックバック

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

あし@

Template by たけやん