えっちゃんの『あんじゃねぇさ』

居酒屋越百二代目えっちゃん日記。駒ヶ根の情報もアリますょ。

第1回らくご会チケット販売終了のお知らせ

どーもお久ぶりえっちゃんです。
最近、ローガンメガネの度が合わなくなってきています。いよいよハズキルーペを検討中ですが、果たして100円と1マン円とどう違うのが買った人はご報告下さいませ。

おかげさまを持ちまして第1回team越百プレゼンツらくご会(仮)のチケットは好評のうちに完売いたしました。
ありがとうございます。
販売開始から10日、まさかにこんなに早く売れると思わなかったのでチラシ配りが間に合わず、せっかくお声をかけていただいたところにまで行き届かなかった事を深くお詫びいたします。

いやぁ~~正直、誰が来るかもわかんないし3000円だしいくら70枚とはいえ、こんなに早く売れると思わないじゃない。
嬉しい悲鳴ではありますが、皆さん、過剰に期待してませんか?w
あの…こんな田舎でも単に街中で普通に落語を聴きたいっていうそういうイベントなんすよ。
3000円だから大物が来るとかそういう期待しないで下さいw
それにしても長年活動してきた喬駒会のおかげで落語文化が根付いていたんだなぁと実感いたしました。
でなきゃ、こんな企画に誰が乗る?
えっ?強引に買わされた?w
まっ、義理って大事よね?笑

私は箱を作りました。後は演者さんの力次第。
毎回ゲストは違いますが、次回があるかないかは演者さん次第(丸投げww)
もう私の仕事は当日滞りなく事が進む事だけを考えております(プレッシャー💧)

さて、嗚呼遅かったかぁ~~、残念だぁ~~という皆様!!
ここで朗報でございます。
越百らくご会はキャンセル待ちとなりますが、越百らくご会の1週間後に五十鈴神社で落語会が開催されます。

【ひねもすゆるり】 柳亭こみちの会
今年真打ちになったばっかりの女流噺家の柳亭こみちさんが真打披露として駒ヶ根にやってきます!
実力は保証済み。しかも2000円!
越百の博打のような落語会と違って安心の落語会です。
チケットは越百にて売ってますからぜひお求めください。

6月10日(日)
駒ヶ根市 大宮五十鈴神社
14:30開場 15:00開演
前売り2000円 当日2300円



お酒・ドリンクランキングへ

※キャンセル待ちといってもチケットの払い戻しはいたしません。転売可でございます。
尚、当日券はございません

越百らくご会(仮)チケット販売のお知らせ




さていよいよ、今週からチケット販売ができることとなりました。

私がチラシのデザインを見る前にYo!-Hey!(仮名)さんからある提案を受けたんです。

「チケットなんですが、寺井茉莉子さんの画があまりにもステキなんでこのままでは勿体無いですから、例えばチケットをハガキ大にして持って帰って額に入れて飾ってもらうっていう形はどうでしょう?」

ほほう。なるほど!
そういう考え方があるのか。
チケットといえば、だいたいその日限りで捨ててしまう。まっ、マニアなら取っておくでしょうが、フツーの人は捨てちゃうもんですよね。
それを飾るとな!
やっぱ若い人は考えることが違うねぇ。
いいですねぇ。

そんなこんなで出来上がったのが上の写真のようなチケット。
まっ、ただ折っちゃう人もいるだろうなとは思いますがそこはそれ問題ないす。
飾りたい人は飾って下さい。

でだ。
昨年5月から越百にご来店の方にはにメンバーズカード(スタンプガード)をお配りしたと思いますが、チケット購入の際はこのはカード(満杯のやつね)をお持ちください。
なんだそれ?知らないぞ!という方はごめん。
あと2ヶ月でスタンプを満杯にする気がある方はお渡ししますのでお声がけ下さい。
お一人様1枚につきなんかあるかもしれん。ないかもしれん。なんだそのあやふやな感じ。
うん。ここでは喋れんw 顔見て話すわ。
あとちょっとで溜まるという方は頑張って!溜まったらチケット購入して下さい。

でだ。
先日、打ち合わせに水車さんに行ったんですけどね。

痛恨のミス!!


100人入るかと思ったら70人ぐらいしか入らん。
ウソだら?
これはもう目一杯70人入ってもらわないと真っ赤っ赤の赤字ではないかっ!
いや、むしろそんねに売れるのか?
不安しかない。。。。



そんなわけで今週より発売いたします。

【team越百プレゼンツ!第1回らくご会(仮)】

日 : 6月4日(月)
時 : 17時整理券配布
18:30開場
19:00開演
場所 : 駒ヶ根市駅前 割烹水車
チケット販売問い合わせ
越百 駒ヶ根市中央26-19
0265-82-6240(午後)
水車 駒ヶ根市中央4-19(駒ヶ根駅前)
Arika 駒ヶ根市中央15-21(火曜定休夜)
みどりや 駒ヶ根市赤須町2-21(日曜定休)
たろう屋 中川村片桐2877-4(火曜定休)

予約受付はいたしません。
チケットを購入して下さい。
よろしくお願いします♪

スタッフ募集中♪



お酒・ドリンクランキングへ

越百らくご会(仮)つづきのつづきのつづき


デザイン Yo!-Hey!(仮名)
画 寺井茉莉子


ジャーーーン!
チラシが出来上がりました!
第一印象としましてね、

「予想外に良い!!」

ある程度の予想はしていたんですょ。
こんな感じかなぁ~~っていうね。
全然違った(笑)
すげぇなぁと思いますよね。
そういう才能が無い者としては羨ましいしかない。

画のインパクトがありすぎたもんだから細かなとこに目が行かなくていろんな書き損じがありますがこれは私のせいでありまして次回からちゃんとします(笑)
どこがと言いますとまずは小学生以下は入れないんですね。今回の落語会は大人の落語会にしたいので、申し訳ないんだけど小学生はご遠慮下さい。
もしそのうち要望がありましたら子供落語会も企画したいと思っております。
次に題名ですが、題名が決まらないまま落語会がスタートしちゃいました。いろいろ考えたんですけど結果ピンとこなくて…
でもこれはこれでいいかもしれない!
今回はteam越百プレゼンツですが、例えば広小路プレゼンツとか商工会プレゼンツとかどっかのお店のプレゼンツってことができるかもしれない。
曖昧ってステキ❤️

あと、開場は6:30からなんですけど5:00から整理券を配ります。
早く来たい人は整理券をもらってからどっかで時間潰していて下さいと。これも実は後から出た案でして。
まさかに並んで待つというほどのお客さんは来ないとは思うのですが、商店街なので万が一行列になると他のお店に迷惑がかかるという指摘を受けましてね。
ありがたいっす。全然気づかなかった。
そういうことを言ってくれる人がいるって大事よね。
あとなんか忘れてることある?

と、いうわけで、いよいよチケットを売ることができます!
お待たせいたしました。
来週から、チケット販売いたします。
とりあえず越百に連絡下さい。
あっ、そうそう。


義理って大事よね?


とりあえず越百に連絡下さい。
「うちでもチケット取り扱ってあげるよ!」とか「お手伝いしますよ!」という心優しいお店とかありましたら遠慮なくお申し出下さい。
あっ、そうそう。

義理って大事よね?


大事なことなので2回言いました。
お待ちしております♪




お酒・ドリンクランキングへ


t越プ第ら(仮)づづきのつづき

題名が長いんだよ。
長すぎて中途半端に略せないよw
喉を痛めたようで咳が止まらないえっちゃんです。

さて、日付も決まった。出演者も決まるだろう。
次に考えるのはスタッフです。
スタッフと言えば聞こえはいいんですけど、要は私の娯楽にタダで付き合ってくれる仲間ということなんです。
お金を払えばなんとかお手伝い頂くことは可能でしょうが、そうなると経費がかかる。
なんとかタダでお手伝いしてもらえる仲間が果たして私にいるだろうか…
もちろん、皆さんが落語会やイベントをするにあたってここのところが実は最重要な点です。
1人でやろうと思えばやれないことはないですが、それでは楽しくない。楽しくないんですよ。

仲間を作ってから企画をするという方法もありますが、イベントによっては特にチケットを売る企画ではいろんな人が入った方が売りやすい。
そうです。スタッフの仕事とはチケットを売ることなんです!
さて、私にそんな仲間はいるだろうか…
考えるとしょんぼりしますからそこはそれ、今まで散々世話してきただろう?今こそ恩を返すときがきたぞ!と脅してしまえばなんとかなるかもしれない。
でも今回の企画は10年後に落語会があるかどうかの問題なのでできれば若い人に手伝ってもらいたい。だが残念ながら若い人を知らないw
さてどうしたもんか…

とりあえず、そういうことは後回しにしよう。
無い頭で考えたところでどうにもならん。
楽しいことから始めようではないか。
まずチラシを作らなければならない。チケットもだ。

そこで、お客さんにデザインの仕事をしている落語好きの若者を思い出した!
そうだ彼にやってもらおう!
いつもteam越百のTシャツや手ぬぐいなどはBAR Arika のマスターに相談しながら作っていた。概ね私のイメージを伝えて彼が形にしてくれていたのだが、今回はプロにお願いしてみよう。
私にも一応イメージがあったんだけど、全然違うものを見てみたい!
その彼はいつも楽しい仲間達とやってきてデザインの仕事をしているとは聞いていたけれども実際どんな仕事をしているかは知らない。
けど、なんか楽しそうだ。

連絡してみるとこれまた快く引き受けていただいた。
よっしゃー!!
これでチラシ出来たら売ること考えよう!
ここまでは今年の2月までの話である。
そんなに急に話は進まない(笑)
去年の秋頃からポツポツ話は進めて参りました。

そしてしばらくすると彼から連絡がありました。

「あの、チラシのことなんですけど…」

おっとぉー?なんかあったのかな?

「実はチラシのデザインを寺井さんにお願いしたらどうでしょう?」

寺井さん?
あーー、画家の寺井さん!おーそーいえばいたなぁ。

「彼女に絵を描いてもらって僕がデザインするという形でどうでしょう?」

いっ、いんでね?
とっさに頭が回らない。
けど、それは面白そうだ。
うん、任せた!
ただ、彼女はプロの画家だからタダってわけにはいかないと思うよ。彼女の油絵は数万円以上で取引されるから。私からもちょっと頼んでみるよ。

寺井さんというのは駒ヶ根在住の画家で、Iターンというかひょんなことから駒ヶ根に住み着いている女の子だ。
彼女の油絵は抽象画というんだろうか、正直何が描いてあるか凡人にはサッパリわからないのだが、結構売れてるらしい。
油絵以外でもいろいろ絵を描いていて去年はかんてんぱぱホールで展示会もした。ご存知の通りかんてんぱぱホールはちゃんとした人でないと展示できない。かんてんぱぱホールで展示会ができるということはそれなりの才能の持ち主だと認められたも同然なのだ。

連絡を取ってみるチケット代と引き換えにこれまた快く引き受けていただいた。
よっしゃー!

さぁて楽しみだ♪
どんなチラシが出来上がってくるのだろう。
ワクワクである。



お酒・ドリンクランキングへ

team越百プレゼンツ第1回らくご会(仮)始動 つづき

この歳になってどうやら花粉症デビューした模様です。先日コーネンキデビューしたばかりだというのにささらほうさらとはこのことですな。
そういや、今年の運勢はあまり良くないと書いてありました。動かず勉強の年だと。
なのに落語会とかやっちゃうってことは失敗の予感しかしません(笑)
きっと失敗から学べということなんだろうと思いますw

さて、なんか楽しいことしたいな。落語会なんかどうだろうと考えている人たちに向けてですけどね
そう考える人ってのは少なからず落語を知ってる人たちなんだと思います。
私のように少し聞いたことがあるっていう程度でありましたなら、ここから参考にして頂きたいんですけど。
実は私はそれほど落語を知りません。
もちろんイベンターでもありません。
なんか楽しいことしたいな。落語会なんかどうだろう。まさにそんな軽~~い感じで始めた企画なんですけどね。

落語家には、前座、二つ目、真打と段階というか階級というかありまして、トーゼン真打は高額なギャラであります。そして有名になればなるほどお高い。テレビに出てくる人たちなんてそれはそれはお高いんですよ。
そして、木戸銭。お客様が払うチケット代ですけれど、平均して3000円以上が相場です。
喬駒会の1000円っていうのは破格も破格。価格破壊もいいとこでして、まして柳家喬太郎独演会とくればそりゃフツーではありません。
もちろん、20年前の喬太郎師匠ならそれもアリですが、今の立場でそれをやるとなると他の噺家さんたちの商売上がったりってことになったゃうんですね。だから、ある程度チケット代を頂くというのはバランスの問題でもあるんです。
もちろん、スポンサーが付いてくれるってことでチケット代が安くなるって方法もあるんです。

駒ヶ根の人は1000円の落語会に慣れちゃってますから、3000円なら行かないっていう心配を実はしてるんですょね。
まして誰が来るかわからんとなればお客様は大博打です。
でも、まあ、3000円くらいがフツーという文化を作っていくのも大事なんじゃないかとも思ってるんです。

で、誰を呼ぶか。
お気に入りの人がいるなら直接連絡を取るがいいでしょう。今や、ネットの時代ですから検索すればそれなりに連絡先が出て来ますから。
狙い目はもうじき真打ちになる二つ目さん。
実力は真打より劣るもののもうじきってことはもうじき真打の実力になるってことで、さらにギャラも安い。
そして我が街で育てて行くという想いを持って続けていく。
喬太郎師匠なんかも駒ヶ根が育てたという人たちもいますからね(もともと実力派なんですけどw)

笑いに行くんだから笑わせてもらわなきゃならない。そういう噺家さんは有名じゃなくったって大勢いますから、そういう人をうまいこと探して連絡を取り日取りを決める。
キャラを聞いてチケット代を算出する。
ね?簡単でしょ?w
私の場合は、喬太郎師匠に紹介してもらうという手段を取りました。
ギャラはこれしか払えません。
それで来てくれる人、上手な人、真打でも二つ目でも構いませんからお客様に喜んでくれる人を紹介してくださいとお願いしました。

で、誰?ってことになるんですけど、そこはお楽しみ♪
今回は第1回ということもあり、考えた結果、シークレットゲストってことしました。
単純に落語を聴いてもらいたいんですよね。
この人なら行くけどこの人なら行かないってことじゃなくて、近くで落語やってるから聞きに行こうっていうノリを作りたいんです。

もうね、失敗の予感しかしないでしょ?w
これでもし不評なら次回は考えますから。
今回はお付き合い下さいませ。

そんなわけで、
6月4日(月)19時より
駅前の水車さんにて落語会をします。
と、ここまで決まりました。

つづく



お酒・ドリンクランキングへ

 | HOME |  古い日記に行く »

文字サイズの変更

仕事が楽しくなる名言集


presented by 地球の名言

プロフィール

えっちゃん

Author:えっちゃん
所在:長野県駒ヶ根市中央26-19
0265826240(午前中は勘弁して下さい)
営業時間 18時くらい~22時

登場人物
◎あたし=えっちゃん
◎スタッフ=マコ

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

最近のコメント

ブログランキング

FC2ブログランキング

リンク

このブログをリンクに追加する

グリムス

人気ブログランキング

最近のトラックバック

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

あし@

FC2Ad

Template by たけやん